PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
虫屋を訪ねて(1)-福島県-渡辺浩氏
0

     

    始めに・・・この企画の2回目があるかは不明です。

     

    ---------------------------------------------------------

     

    以前、ブログでも紹介したことがありますが

     

     

    「新・福島県の蝶」の著者である渡辺浩氏を訪ねインタビュー!

     

    ワタコギターミュージックスクール」を経営しており

    スタジオにお邪魔いたしました。

     

     

    先日、南米ギアナに採集旅行に行った際の標本を見せて頂いたり

    (5年ぶりに採れたという巨大な某♀も展翅中でした)

     

     

    地元の蝶などなどたくさん。極小蝶の箱もありました。

     

    で、ちゃっかり本を持っていってサインを入れて頂き色々お話を伺いました。

     

    ---------------------------------------------------------

     

    【虫が好きになったきっかけは?】

    近所に蝶が好きな年上のお兄さんがいて一緒に虫採りをしていると

    茶色の蝶が止まっていた。羽を広げると鮮やかな羽が目に入り

    一瞬にして心を奪われてしまったそうです。(クジャクチョウ)

     

    【子供の頃の強烈な思い出】

    アオバセセリの羽化を目撃、ピッカピカの新成虫を見て更に深みにハマる。

     

    【好きな蝶】

    ・ルリウラナミシジミ(国産)

    ・北海道の春型ミヤマカラスアゲハ♂(国産)

    ・ミイロタテハ(外国産)

    ・レテノールモルフォ(外国産)

     

    【思い出の蝶】

    ビクトリアトリバネアゲハ

    最初に目撃した時は緊張から採集失敗したそうですが、

    ご自身の手で採集した時は手が震えたそうです。

     

    【自慢のコレクション】

    極小サイズコレクション

    (写真撮れていませんでした。スイマセン)

     

    【目標】

    福島県産の以下の蝶を採集したい。

    ・オオイチモンジ

    ・クロヒカゲモドキ

    ・ヒメギフチョウ

     

    【出版で苦労したこと】

    掲載した標本やデータの裏取り

     

    【カシワアカシジミ甲子高原亜種の裏話】

    お友達が標本を譲り受け「新・福島県の蝶」に掲載し

    六本脚で販売したところ、九大の方の目に止まり

    ゲニタリアの調査比較から亜種になったそうです。

     

    甲子高原は以前は大きなカシワ林があったそうですが、

    現在はゴルフ場に変わり・・・それでもカシワは点在しているそうです。

    再発見は?と聞いてみましたが難しいんじゃないかとのこと。

    どなたか挑戦してみませんか?もしくは古い標本に混じってるかも。

     

    【私も探している県北地方のヒメギフチョウについて】

    蝶屋の「確かな目撃情報あり」と聞いてまた来年行ってみます。

     

    ---------------------------------------------------------

     

    とても気さくな方で私の疑問、質問にも優しくお答え頂き、

    本に書けない、ここに書けない話も盛りだくさん。

    非常に楽しくあっという間に時間が過ぎてしまいました。

     

    ありがたいことに来年は私の好きな「スミナガシ」を

    一緒に採集して頂くことができるかもしれないので

    その模様もブログにて報告できればと思います。

     

    お忙しいところお時間を頂きありがとうございました。

     

    ---------------------------------------------------------

     

    著者サイン入りで「新・福島県の蝶」が欲しい方は

    ワタコギターミュージックスクール」から

    メール・電話でお問い合わせ下さい。

     

    本代+レターパックライト代で受け付けて頂けます。

    再印刷予定なしで残り100部程ですのでお早めに!※2018/12時点

    (このブログを見てと言って頂ければ幸いです)

    posted by: insectech | 虫屋を訪ねて | 00:25 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 00:25 | - | - |