PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2019年春の探索
0

     

    4月20日(日)にも昨年ヒメギフが目撃された場所へやってきました。

     

     

    蝶屋さんが数名すでに入っていたようですが成果はなかったようです。

    (メルマガで報告したところ知人のグループと判明)

     

    クルマの近くに佇む表情から判断した私は別の場所へGO!

     

     

    カタクリがたくさんあるんだけど、食草(ウスバサイシン=トウゴクサイシン)を

    見つけることが困難なポイントです。

     

     

    こんなところに食草とカタクリ、スミレがあればどこからともなく

    ヒラヒラと飛んできてもいいんですがねぇ〜。

     

     

    ルリタテハとかタテハ類がそこそこいます。

    食草もあるのでやっぱいるんですよね。

     

     

    山肌より福島盆地と信夫山を望む

     

    GWに突入した4月28日(日)はイベントが行われて目的の場所へ

    行けなかったので別の場所へ探索へ。

     

     

    間引いてくれれば林床に光が届くのに

     

     

    少しですが食草はあります。でも圧倒的に数が足りない。

    こんなところでは生息が不可能です。

     

     

    ネクイハムシのポイントにも下見に来てみました。

    アズマヒキガエルが何匹かいた。

    また夏に来てみようっと。

     

     

    新しく見つけた居そうなポイント。やっぱ食草が足りないというか

    殆ど見つけられない。

     

    4月29日(月)は昨日入れなかった場所へ。

     

     

    ここは毎年見に来ている場所なんですが、どんどん荒れていきます。

     

     

    ここが私の知っているかつて生息していた場所で

    一番可能性のある場所だと思うんですがねぇ。

     

    毎度のことながら葉っぱめくりしても卵は見つからない。

     

    何年も通って環境を見ていると福島県での絶滅へのプロセスも

    個人的に想像と理解ができました。

    ただ30年位前までは山形〜福島県北〜宮城の県境山塊では

    比較的多くのヒメギフチョウが発生していたと思います。

     

    仕方がないので別の場所へ

     

     

    車高のある四駆でないと入ってけない場所。傾斜がきついです。

    3センチ位だけど車高を上げて良かったとつくづく思った。

     

     

    テングチョウ。スマホしか持って行ってないので

    写真を撮るのは難しいんだけどそこそこ蝶がいます。

     

    これがいるので付近ではオオムラサキも発生しています。

     

     

    イカリソウの群生地なんか見つけちゃって。おおぉ。

    カタクリも付近に群生しています。

    今年はスミレが目立った気がするのですが、なんで?

    荒れているってこと?

     

    合わせて良さそうな吹上ポイントなので

    福島では珍しいアオスジアゲハ採れそう。

     

    5月2日は友人から電話をもらって蛾のライトトラップ。

    エゾヨツメとイボタガ狙い。

     

     

    友人のHID懐中電灯でやってみましたが、寒いし風があって

    そうそうに退散。会社に戻り近況報告と台湾のタマムシの本の話など。

     

    友人は台湾の新種タマムシをたくさん見つけているツワモノなので

    ここでは言えない書けない話もたくさん。

    台湾に行きたくなるよねぇ。

     

    5月5日は新月なので一人でライトトラップ。

     

     

    こんなところで400W水銀灯1灯。

    今年は発電機のオイルも交換したので静かで調子がいい気がする。

     

     

    来ましたよ!たくさん!

    イボタガは通り過ぎて行ったけど。

     

    いや〜枝の落ちる音、折れる音の怖いこと・・・

    足音なんか向こうの方でした時はツキノワグマに

    よく合う場所でドッキドキですよ。

     

    動画もありますのでどうぞ。

    ちなみに今回の動画はすべてスマホで撮影しました。

     

     

    私の春はこんな感じでした。

     

    fujisan.co.jpへ

     

     

     

     

     

     

    posted by: insectech | 昆虫採集 | 18:13 | comments(0) | - |